• tel: 045-780-5556
  • お問い合わせ・資料請求

ふるかわ歯科クリニックOfficial Blog

抜歯の原因

近年、歯科医療技術の進歩により抜歯を余儀なくされる症例が減っているのも確かな事実ですが、やはりどうしても保存することが不可能で抜歯をしなければいけない場面も数多くあります。この統計は、ある財団が広く行った抜歯をすることになったその原因を調べたものです。1つの原因だけではなく様々な原因が複合している場合も多いと思うので一概に言えないと思いますが、やはり歯周病が多いなぁと感じます。もう一つ特筆すべきは破折によるものが多いと言うことです。破折と言うのは歯に過度な力が変わって歯が折れてしまうと言うことを意味し、それはすなわち噛み締めや食いしばりが原因と言うことに他なりません。当院でも噛み締めや食いしばりの治療をしている患者様が非常に多いです。歯が割れてしまうほどの力でなくても、弱い力でずっとかみしめていることで偏頭痛や肩こりの原因ともなります。ひいては顎関節症を引き起こしてしまう原因ともなります。日中だけでなく、なかなか自分の意識の届かない就寝時でも、歯ぎしりや食いしばりを予防することで、歯にかかる過剰な力からの解放だけではなく、体そのものがいつもリラックスできるようになりたいものです。

ふるかわ歯科クリニックOfficial Blog

神奈川新聞コラムに掲載されました!

医 院
ふるかわ歯科クリニック
住 所
神奈川県相模原市中央区富士見1-5-16ルビナスコーポ 2F
電 話
042-758-3515

診療時間

アクセスMAPはこちら